生きるは作業のつみかさね

作業をすれば元気になれる!作業療法ノススメ。

がん患者に対する外見のケア。アピアランスケアについて知る。

 

f:id:kazura-kobayashi:20201210111607j:plain

がんアピアランス

ファンケル

【アピランスケア重要性
抗がん剤の治療において、頭髪や体毛の抜け落ちや、お顔のむくみやお肌のくすみ、爪の黒ずみなど、アピアランス(外見)の変化を気にされている方は多くいらっしゃいます。

また、外見の変化により、自分らしさや自信の喪失、病気のことを知られるかもしれないという不安や心配から、社会とのつながりや人とのコミュニケーションを取ることに消極的になられる方もいらっしゃいます。

近年は、より多くの患者様が治療前と変わらない生活を維持できる、アピアランスケアが注目されております。

中でも「頭髪」と「お顔」に関する重要性が高まりを見せています。

prtimes.jp

ファンケルのアピランスケア
ファンケルでは、「無添加(1)FDR(2) 乾燥敏感肌ケア」を使ったスキンケアと「無添加メイク」でお一人おひとりのご希望に合わせたメイクセミナーやメイクサービスを行います。治療で敏感になってしまった患者様のお肌への不安を解消しながら、メイクをしていただくことで明るく前向きな気持ちを持った笑顔になれるお手伝いをいたします。
(1)ファンケルの「無添加」は、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を一切使用していません。
(2)「FDR」とは、バリア機能の低下による深い肌悩みのために皮膚科専門医と共同開発した「ファンケルドクターシリーズ」のことです。

ファンケル メイクセミナーの様子

アデランス

アデランスのアピアランスケア
アデランスでは、2015年4月に制定された医療用ウィッグのJIS規格(規格番号:JIS S 9623)に適合した新商品「アデランス ウェルネスウィッグ」や、“どんなときも輝く女性を応援します”のコンセプトで生まれた「TEAM Rafra」など、バリエーション豊かなウィッグをご用意しております。医療接遇講習を受講したスタッフが、各疾病や脱毛の原因などの正しい知識のもと、デリケートな悩みを抱える患者様に寄り添うサポートをしております。患者様のご負担を少しでも軽減し、笑顔でお過ごし頂くためのお手伝いをさせて頂きます。

アデランスの医療用ウィッグ「ラフラ」シリーズ

f:id:kazura-kobayashi:20201210111916j:plain

がんアピアランス

 資生堂パーフェクトカバー

corp.shiseido.com