生きるは作業のつみかさね

作業をすれば元気になれる!作業療法ノススメ。

ヤングケアラーについて知ろう。問題の存在を知らず、認識がない大人が多いことも課題。

 

f:id:kazura-kobayashi:20201210103917j:plain

ヤングケアラー1

悩みを明かすことができない

孤立が深まりやすい。

環境や状況を受け入れてしまいがち。

悩みを相談しても、理解できる大人が少ない。

 

 

 

f:id:kazura-kobayashi:20201210104002j:plain

ひとり親家庭が増加していることが背景にありそうだ

 

 

f:id:kazura-kobayashi:20201210104041j:plain

ヤングケアラー3

小学校4年生が生まれたばかりの弟の世話

 

 

 

 

f:id:kazura-kobayashi:20201210104114j:plain

ヤングケアラー4

ヤングケアラーの主な類型

①障害や病気のある家族に代わり、買い物・料理・掃除・洗濯などの家事をしている。

 

②家族に代わり幼い兄弟の世話をしている。

 

③目を離せない家族の声掛けや、見守りをしている。

 

④がん・難病・精神疾患など慢性的な病気の家族の看病をしている。