生きるは作業のつみかさね

作業をすれば元気になれる!作業療法ノススメ。

脳卒中のリハビリテーション。手足のつっぱりのケアについて。

手足のつっぱり

痙縮について

脳卒中の後遺症でよくみられる障害の一つに「痙縮 けいしゅく」という症状があります。
痙縮(けいしゅく)とは筋肉が緊張しすぎて、手足が動かしにくかったり勝手に動いてしまう状態のことです。
手指が握ったままとなり開きにくい、ひじが曲がる、足先が足の裏側のほうに曲がってしまうなどの症状がみられます。
脳卒中の発症後、時間の経過とともにまひ(片まひ)と一緒にあらわれることが多い症状です。

 

keishuku.jp

 
 

f:id:kazura-kobayashi:20200514111307j:plain

手足のつっぱり

全国手足のつっぱり相談可能病院

www.e-map.ne.jp