生きるは作業のつみかさね

作業をすれば元気になれる!作業療法ノススメ。

精神疾患・メンタルヘルス

福島復興。こころの軌跡5

福島復興。こころの軌跡4

福島復興。こころの軌跡3

福島復興。こころの軌跡2

こころの軌跡

福島復興。こころの軌跡。

アルコール依存症者を地域で支えることは難しい。依存症専門の医療機関やスタッフが少ない件。

アルコール依存症者をフォローすることの難しさ

アルコール依存症のチェックリストと主な相談先。一人で悩まず相談が解決の近道。

アルコール依存相談先 アルコール依存症チェックリスト

災害とアルコール依存症との関係性について

アルコール依存症

被災地のアルコール依存についての問題

被災地のアルコール依存についての問題 被災地のアルコール問題

覚せい剤を使用しても「やり直せる」社会を作りたい。薬物依存からの脱却のための作業療法についての考察。

女性の覚せい剤使用の背景 覚せい剤を使用しても「やり直せる社会」を目指したい 薬物依存からの脱却のための作業療法

テレワークにおけるメンタルの不調(うつ状態・うつ病)について考察する。

テレワークにおけるメンタルの不調について考察する。 telework.mhlw.go.jp work-holiday.mhlw.go.jp kokoro.mhlw.go.jp

【自殺予防】コロナ禍の今、自殺予防について考える。

日本自殺予防センター 自殺予防について考える 日本自殺予防センター 今、自殺は日本のみならず、世界諸国においても大きな社会問題となっています。 そして日本では1998年以降、自殺者が急増し年間自殺者が3万人を越える状況が続いています。 自殺は単…

【アルコール依存症】年末年始の飲酒について注意すべきこと。

知っておくべきアルコールの問題 アルコール依存症とは アルコール関連問題 多量飲酒 有害な使用、乱用、プレアルコホリズム アルコール依存症 アルコール依存症 知っておくべきアルコールの問題 一度習慣化した飲酒の中断は難しい。 特に女性が妊娠の時に大…

統合失調症の薬物療法の選択肢についての話。

ゼプリオンTRI 統合失調症の治療薬の選択肢について ゼプリオンTRI ゼプリオン®は投与後、体の中に薬(有効活性成分:パリペリドン)がとどまり、4週にわたって効果を発揮する持効性注射剤です。4週に1回の投与を受けて、薬による治療を続きていきます*1。 …

うつ病や失職の原因にも…!「乾癬(かんせん)」は“皮膚病を越えた病”である件。

道端アンジェリカ 道端アンジェリカ ameblo.jp 乾癬(かんせん)とは 乾癬とは 近年、「乾癬」は「More than skin deep」、すなわち皮膚にとどまらない病気であるといわれています。 「乾癬」の症状は皮膚表面で起こるため、見た目にも非常に目立ち、患者さ…

高齢者のうつ病に気が付くことは難しい。認知症との鑑別診断が大切な件。

高齢者のうつ病に注意。気が付きにくい!

コロナ禍での飲酒量増加に注意。依存せずにじょうずな気分転換が大切。

コロナ下での依存症に注意

遊びや趣味でメンタルを癒せなければ、生きていくのは難しい。熊代亨さん。

どんなかたちであれ、遊びや趣味に夢中になれる時間を持っている人は幸い。 遊びを持たない者・趣味を持たない者の弱点 多くの人は、遊びや趣味をうまく使っている どんなかたちであれ、遊びや趣味に夢中になれる時間を持っている人は幸い。 この世の中を、…

うつ病の苦しさに寄り添うチャットボットの紹介。

ウォーボット(Woebot) 臨床検証に取り組んでいます クリック セラピューティクス ウォーボット(Woebot) 臨床検証に取り組んでいます 何千ものメンタルヘルスアプリが利用可能になりましたが、それらが機能することを示す証拠を持っているものはほとんど…

うつ病と認知症の鑑別診断は重要だ。症状が似ているからこそ専門機関での受診につなげたい。

yomidr.yomiuri.co.jp 近年、心の病気についてもできるだけ早くその症状に気づき、正しい対処や治療が速やかになされれば、回復も早く軽症で済む可能性があることがわかってきました。 そのため精神的不調や障害を早期に発見し、治療開始へと導くサービスの…

障害者雇用促進法。一般社団法人「障害者雇用企業支援協会」(SACEC)

一般社団法人「障害者雇用企業支援協会」 (SACEC) 一般社団法人「障害者雇用企業支援協会」 (SACEC) ■障害者の存在はわが国社会の基本的条件わが国には何等かの障害を持つ人が総人口の6%近く存在するとされており、これはわが国社会に与えられた基本的…

自殺報道について考える。

はじめに WHOの手引き 厚生労働省より やるべきこと やってはいけないこと 相談窓口 自殺予防いのちの電話 電話相談 電話相談窓口 こころの健康相談統一ダイヤル よりそいホットライン(一般社団法人 社会的包摂サポートセンター) いのちの電話(一般社団法…

【厚生労働省】「まもろうよこころ」の紹介

迷信(myth)と事実(fact) 日本における自殺の現状 平成10年以降、14年連続して日本国内の自殺者数が3万人を超える状態が続いていましたが、平成24年に15年ぶりに3万人を下回りました。また、平成22年以降は9年連続の減少となり、平成30年は2万840人で昭和…

【うつ病からの復帰】うつ病からの社会復帰を目指して。「リヴァトレ」の紹介。

リヴァトレの紹介 キャリアデザインワーク ダイアログ 農作業・生活体験 リヴァトレの紹介 一般的な復帰 リヴァトレを利用した復帰 キャリアデザインワーク これまでとこれからの「働き方」「生き方」を整理し、探求していくプログラム過去の経験から自分の…

【精神療法】精神療法とは何か?「わかってあげること」精神科医のことば。

精神療法とは? 精神療法とは? 精神療法とは? 精神療法とは何か。ひとことで答えることが難しい問いであるが、精神科医の先生は、「わかってあげること」と記している。

【精神疾患】神経症に悩む当事者による運営。「生活発見の会」の紹介

生活発見の会はこんなところ 生活発見の会はこんなところ 生活の発見会は、神経症に悩む人々(私たち)が集い、「(1)悩みや回復体験の共有、(2)森田理論の学習、(3)実生活で実践、(4)自分を見つめ直す」これら4つのサイクルを通し、回復の実感…

【精神疾患】「悲しいけど、青空の日」精神疾患のある親を持つ子どもへの児童書。

ぷるすあるは 精神障がいを抱えた親とその“子ども”を応援しています ミッション ビジョン 悲しいけど、青空の日 // リンク ぷるすあるは 精神障がいを抱えた親とその“子ども”を応援しています 『ぷるすあるは』は、精神科の看護師、細尾ちあきと、 医師で代…

【摂食障害】摂食障害についての十分な知識が孤立を防ぐ。医療機関や支援組織にアクセスしよう。

摂食障害:神経性食欲不振症と神経性過食症 概念 症状 治療 摂食障害患者を支援 摂食障害:神経性食欲不振症と神経性過食症 摂食障害は食行動の重篤な障害を特徴とする精神疾患です。 極端な食事制限と著しいやせを示す「神経性食欲不振症」と、むちゃ喰いと…

【うつ病】うつ病からの回復。うつ病の作業療法⑥

10人に1人がうつ病を発症 同じ環境下で発症する人としない人の違い うつ病の治療法 抗うつ薬療法 そのほかの治療法 うつ病の作業療法 休職と復職を繰り返し悩む うつ病からの回復。うつ病の作業療法⑥ 10人に1人がうつ病を発症 うつ病の有病率や患者数につい…

【うつ病】うつ病からの回復。うつ病の作業療法⑤

うつ病と運動 ΓTMS(経頭蓋磁気刺激法) うつ病と光 うつ病からの回復。うつ病の作業療法⑤ うつ病と運動 うつ病と運動 現代は、車社会になり便利になった反面、運動不足が深刻になっています。 平成26年国民健康・栄養調査によれば、20代で運動習慣(1回30…