生きるは作業のつみかさね

作業をすれば元気になれる!作業療法ノススメ。

がん

がん「つながりが生きる力に」。社会とつながることが明日を生きる力になる。西口洋平さん。

患者同士の交流だけでなく、患者自身が仕事や活動に参加し、積極的に社会とつながることが、明日を生きる力になるのではないでしょうか。 キャンサーペアレンツ西口洋平さん 子供を持つがん患者のための団体「キャンサーペアレンツ(CP)」の創設者で代表…

男性がん患者、闘病の副作用。外見の悩みにヒント。国立がん研究センター中央病院

男性用ウィッグ 肌ケア アピアランスについてのケアカタログ。 男性がん患者の闘病について www.ncc.go.jp 男性向けのアピアランス(外見)ケアガイドブックです。 アピアランスケアについての情報が少ない男性患者さんに向けた内容ですが、女性の患者さんが…

有益な医療情報・がん情報を選ぶための知識とは。一考察。

マインズガイドラインセンター 国立がん研究センター がん情報サービス がん情報サイト 厚生労働省 先進医療に関するページ はじめに 先進医療とは 「先進医療に係る費用」については全額自己負担 例 先進医療を受けるときは 説明を受けて納得の上で同意書署…

【アフラック】がん遺児と小児がん経験者の奨学生を募集している話。

がん遺児と小児がん経験者の奨学生のぼしゅうについて がん遺児と小児がん経験者の奨学生のぼしゅうについて アフラック小児がん経験者・がん遺児奨学金制度とは? 小児がんを経験した子どもや親をがんで亡くした子どものための、 返還不要の奨学金制度 奨学…

がん罹患後にかかるお金の話。

固定費減と公的支援活用 固定費減と公的支援活用 収入減と支出増 サイトのご紹介と目的 サービス開始の背景 貯金を再評価 ■がん遺伝情報、創薬に活用 がん罹患後にかかるお金の話 医療が進歩し、がん患者の生存率は向上している。がんが増える60歳過ぎまで…